トップページ > 「おむすびの日」記念アンケート結果発表 > 第11回「おむすびの日」記念アンケート結果発表
第11回「おむすびの日」記念アンケート結果発表
2011年
 1995(平成7)年1月17日は、阪神・淡路大震災の日。 豊かな、飽食の暮らしが根本から問い直されました。
  食べ物もなく、不安のどん底にいた被災者は、ボランティアによる炊き出し(おむすび)に助けられました。  いつまでも食料とりわけ米の重要性、ボランティアの善意を忘れないために、当協議会では2000年11月に阪神・淡路大震災発生日の1月17日「おむすびの日」と定めました。
 そして、去る去る2011年1月4日〜2011年2月28日、第11回目の「おむすびの日」を記念して「おむすびに関するアンケート」を実施しました。
 このほど、アンケート結果がまとまりましたので、発表いたします。

【アンケート概要】
【応募期間】 2011年1月4日〜2011年2月28日
【応募方法】 インターネット、携帯ウェブ、はがき
【内  容】
Q1. おむすびを最近一週間に、何個食べましたか。
そのうち市販のおむすびは何個でしたか?
Q2. おむすびの具では何が一番好きですか?
A.梅 B.鮭 C.昆布 D.かつお E.明太子 F.たらこ G.ツナ H.高菜 I.具入りラー油 J.その他

Q3.

おむすびは、どの季節に一番よく食べますか?
A.春 B.夏 C.秋 D.冬
Q4. おむすびを一番よく食べる場所はどこですか?
A.家 B.学校 C.職場 D.公園 E.乗り物 F.その他
【回答者数】
男性 2,882人 24.7%
女性 8,804人 75.3%
総数 11,686人 100.0%
 回答者詳細はこちら!

【アンケートの結果要旨】
Q1. おむすびを最近一週間に何個食べましたか?
1. 全体では4.1個、うち市販のおむすびは1.5個食べている。
2. 男女別では、男性4.5個、女性3.9個で男性の方が多く、うち市販のおむすびは男性が2.3個、女性が1.3個で、男性の方が市販のおむすびの割合が高い。
3.

年代別では、食べ盛りの10代が5.3個と最も多く、他の年代は3.7〜4.2個とほとんど同じであった。

 
おむすびを1週間に食べる数は、
 
1. 地域別では、西日本が4.2個、東日本が4.0個で、中国4.7個、四国4.4個、関東4.2個の順に多い。最も少ないのは、北海道、甲信越、東海の3.7個であった。
 
2. 都道府県別では、第1位は高知県の5.3個、第2位は岡山県の5.2個、第3位は和歌山県、鳥取県の4.9個であった。一番少ない県は福井県の3.1個であった。
Q1詳細はこちら!

Q2.  おむすびの具では何が一番好きですか?
おむすびの具は「鮭」が一番人気!!
おむすびの具で一番好きなものは、
 
1. 男女とも、第1位が「鮭」、第2位は同率で「梅」と「明太子」、第4位は「ツナ」であった。「鮭」は全体の1/4以上(26%)を占め、特に人気が高い。
 
2. 年代別では、全ての年代で「鮭」が第1位、第2位は10〜20代が「ツナ」、30代は「明太子」、40代は「梅」と「明太子」、50代以上は「梅」であった。
 
3.

都道府県別では、一番人気の「鮭」で37都道府県、その他「梅」が7県、明太子2県(福岡県、宮崎県)、ツナが2県(群馬県、徳島県)であった。

Q2詳細はこちら!

Q3. おむすびは、どの季節に一番よく食べますか?
おむすびをどの季節によく食べるかについて聞いたところ、
 
1. 全体では、男女とも多い順に春、秋、夏、冬の順で、春がおおむね半数を占めていた。
2. 都道府県別で、全体の結果と異なる回答として、北海道、宮崎県、沖縄県では夏が最も多く福井県では秋が最も多かった。
Q3詳細はこちら!

Q4.おむすびを一番よく食べる場所はどこですか?
おむすびのを食べる場所について聞いたところ、
 
1.

全体では、第1位 家(40.2%)、第2位 職場(29.3%)、第3位 公園(13.9%)、

第4位 乗り物(8.9%)、第5位 その他(3.7%)、第6位 学校(2.9%)であった。
2. 男女別では、男性は第1位 職場(38%)、第2位 家(32%)、女性は第1位 家(42%)、第2位 職場(26%)であった。
3. 年代別では、10代は学校(47%)、20代は職場(35%)、30代以上は家が1位であった。

4.

 

都道府県別では、秋田県のみ職場(36%)が1位で、他は全て家が1位であった。3位は公園と回答した都道府県(30)の方が乗り物と回答した都道府県(17)より多かった。
Q4詳細はこちら!

この件に関してのお問合せ先
ごはんを食べよう国民運動推進協議会事務局
〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目10‐1
兵庫県農政環境部総合農政課内
TEL : 078-362-3444/FAX : 078-362-4458